越前福井 お寿司 地魚もてなし滝の川


食べログ2018

グルメアワード

かに料理部門

日本一獲得!

感謝申し上げます。

『なごり越前がに・黄金蟹』を是非お楽しみに


福井御幸店  TEL  0776-43-0930

越前本店  TEL  0778-39-1120


利用可能カード
インスタグラム

お店のご案内

ご予約はこちら

福井御幸店

福井県福井市御幸4丁目12‐1

電話 : 0776‐43‐0930

FAX:0776‐43‐0930

営業時間 : 11:00~14:00

     17:00∼22:00
 (ラストオーダー21:30)
定休日 : 毎週月曜日 

土曜日、日曜日、祝日は予約限定

ご予約はこちら
越前町本店

福井県丹生郡越前町高佐16-19-2

電話 : 0778-39-1120
FAX : 0778-39-1923

営業時間 : 11:00~21:00
 (ラストオーダー20:30)
営業日 : 土曜日、日曜日、祝日 予約限定

滝の川寿し

ご予約限定にてお願い申し上げます。

一席最大2組様まで 合計6名様限定 


最高級のお時間をお過ごし頂きたいが為

ご了承のほどをお願い申し上げます。


その日ご用意させて頂ける可能な限り最大級の良い物を取り揃え、当店オリジナルの

ネタに仕込みご用意させて頂きます。


原点に立ち戻り、最も大切にしたいしごとのうちのひとつ。

予約限定となりますが、

心よりお待ち申し上げております。

店主荒矢純一が思うお寿司とは

寿司は生き物 


・シャリの温度、ネタの温度、酢の加減、素材の旨味、触感、香り全てが握りタイミング、仕事によって細秒によって変化し続けていきます。


・最高のタイミング状態でお寿司を仕上げて上げる事が、握られるお寿司にとって作り手の思いやりだと考えております。


・ご予約いただいた時間に合わせてシャリを炊かせて頂きます。アルデンテで仕上げた炊きたてのシャリを人肌の温度にてご用意させて頂きます。一粒筒立っている米を最高のネタとともに食す。

これが最高の寿司と考えております。


・ネタに入れる包丁一つで触感や味わいが劇的に変化するものなのです。炙りネタにつきましても、中が冷たくならない工夫や、表面がカリッと仕上げる工夫もなされており、焼きネタにつきましてもしっとり仕上がる工夫をいたしております。


お召し上がりいただくお客様へ一言

当店のお寿司の特徴


・店主荒矢純一が滝の川での仕事を始めた1989年より、お客様がお醤油を浸けてお召し上がり頂くお寿司は基本的には、一切致してしておりません。


・独自の製法で作り上げた加減塩、煮切り醤油、漬け醤油、煮詰め、ちり酢、梅酢、酢味噌を使い、そのネタそのネタを最大限うまみを引き出す為の工夫をし、場合によっては柚子溢し、木の芽落としを始め相性の良い香りを補ったり、酒盗、塩辛、おぼろなど、その 食材の元となる物から作り上げた食材も使いながら、自分自身食べて美味しいと思える物に仕上げ、ご提供させて頂いております。


・タイミングみよってどんどん味の変化が起きてきますので、握りたてのお寿司をお召し上がりいただく事をお勧めいたします。もちろんお客様のお召し上がりいただくタイミングを見てご用意させて頂いていきますので、その点はご安心頂ければと考えております。


全ての工夫、ネタへの仕事はお客様のご満足の為